スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

東方神霊廟 体験版

どうもうっちーです(*´ω`*)

今日は東方の第13作目になる神霊廟の体験版を手に入れたのでプレイしてみました
追記のほうで感想・内容・キャラ紹介などするので
ネタバレが嫌だという人は覗くと後悔するので見ないように




それでは神霊廟のことを書いていこうと思います

イメージ053
トップ絵
これはZUN氏のブログにも載せてあったと思います
霊夢の足のとこは多分霊界に入ってるっていう描写なのかな?
あと霊夢の後ろにいるちっこくて可愛いのは小神霊ってやつです


イメージ054
難易度選択画面
交通安全祈願。見てわかるようにノーマルです
目指せノーマルプレイヤー( ・ω・)


イメージ055
キャラクター選択画面
自分はもちろん早苗さん
俺の嫁だ、異論は認めない
ここで前作からの変更点を

1.結構長く続いていたショットの変更がなくなった
 そのかわり高速時、低速時でショットが変わるようになった
2.知ってる人は多いかもだが妖夢の追加
 これで歴代使用キャラ数が永夜抄と並んで4人ですね(花除く)


イメージ057 
1面ボス 戸惑わない亡霊
西行寺 幽々子 (さいぎょうじ ゆゆこ)
能力:死を操る程度の能力

まぁゆゆ様は東方知ってる人で知らないなんて人は少ないでしょう
今作まさかの1面ボスでの登場です
テーマが霊で妖夢もいるのでおかしくはないですが、やっぱり意外ですね
登場理由はどうやら神霊の調査で来た模様
弾幕はいつも通りの蝶でした


イメージ058 
2面ボス 読経するヤマビコ
幽谷 響子 (かそだに きょうこ)
種族:山彦
能力:音を反射させる程度の能力

新キャラ1人目

  山に登ったときに「ヤッホー!」と大声をだした事があるだろうか。
  その時「Yahoo!」と発音の良い返事が返ってきたら、それは妖怪山彦
  の仕業である。

  彼女は山に棲み、どこからか楽しげな声が聞こえると、大声を出して
  返事で応えてあげるノリのよい妖怪である。

  最近は「ヤマビコは音波が反響しているだけだぜー」なんていう迷信
  が流行しているため、彼女は世俗に空しさを覚え仏門に入る事にした。

  彼女の能力はお経を唱えることと相性が良い。毎日、山で読経したり
  している。

  その所為で最近では「誰も居ない山でお経を唱える声が聞こえる」と
  怖がられるようになり、妖怪としての面目を保つことになった。

  体験版omakeより抜粋

なんか・・・リグルとか雛あたりに似てるね。髪とか。
個人的にあまりパッとしないキャラでしたw
弾幕はー・・・思い出せません・3・
とりあえずノーマルをクリアできるか微妙な自分が初見ノーミスでいけたので
おそらく難易度自体は低めかと思われます


イメージ059 
3面道中 お困りの忘れ物
多々良 小傘 (たたら こがさ)
種族:唐傘お化け
能力:人間を驚かす程度の能力

今作2人目の再登場キャラ
どうやらとある事情で助けを求めていたところ出くわしたようです
なぜ助けを求めたのに戦うことになったのだろうか
こちらも前作と弾幕の種類は変わってなかったと思います


イメージ060 
3面ボス 忠実な死体
宮古 芳香 (みやこ よしか)
種族:キョンシー
能力:何でも喰う程度の能力

新キャラその2

  何者かに蘇生させられた謎の死体。
  操り人形として大切な何かを守っている。

  異常な力と痛みを感じない肉体で、まともにやり合うとえらい目にあうが、
  思考回路は前時代のコンピュータ並である為、逃げることは容易い。

  彼女の闘いでは傷つくと霊を喰らい体力を増幅させる為、中々倒すことが
  出来ない。だが、逃げることは容易い(大切な事でした)

  体験版omakeより抜粋

どうやらすごくアホの子のようです
どうでもいいけど芳香ってストライクウィッチーズの・・・
結論:なぜスカートを着ている、今すぐ脱ぐべきだ。


弾幕はちっこいのが上に溜まってその後降ってくるといった感じ
今まで結構あったタイプですが量が多くて2度死んでボムも2個消費するハメに
まぁ自分が下手なだけですけどね( -ω-)

以上体験版での内容はこんな感じです
システムが結構変わってて星蓮船初めてやったときの印象と似てますね
前作のキャラを登場させたりというのも自分は嬉しいところです
それではすごく長くなったので今日のところはこの辺にしときたいと思います
残りのキャラも遊び尽くすぜ!
ではまた次回(´・ω・`)ノシ
スポンサーサイト
2011/04/16 | 18:18
東方コメント:0トラックバック:0
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


Copyright © とある広島の決闘者 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。